黒部峡谷・宇奈月温泉

【黒部・宇奈月温泉やまのは】口コミ&ブログレビュー|ペットや家族連れにもやさしいお宿

YUICHI

「黒部・宇奈月温泉 やまのは」は金融サービス大手オリックスグループの旅館です。家族やペット、グループでも快適に過ごせるのでファミリー層に人気の旅館です。

元々「やまのは」は「宇奈月ニューオータニホテル」という名前で2015年まで営業していました。

その後「宇奈月杉乃井ホテル」になり、現在の「やまのは」に至ります。

これまでに資本関係が色々変わりましたが、県内最大級のバイキング形式の夕食は相変わらず人気があります。

お部屋は清潔、そしてきめ細かいサービスを受けられるので、家族連れや会社の宴会にもピッタリです!



「やまのは」は黒部川の清流に面した温泉街屈指の人気旅館

宇奈月温泉は、温泉街だけあって、多くの旅館がひしめき合っています。

いずれも個性的なお宿ばかり。宇奈月温泉を初めて訪れる人にとってはどの旅館を選べばいいのか迷ってしまいますよね。

初めて宇奈月を人に僕がおすすめしたいのは、黒部川の清流に面した旅館である「やまのは」です。

「やまのは」は、老舗旅館である延楽、延対寺荘と並んで黒部川沿いの一角にあります。

大浴場では清流のせせらぎを聴きながら、ゆっくりと湯船に浸かることができますよ。

「やまのは」はアクセスにも優れています。黒部川に面しているだけでも魅力的ですが、富山地方鉄道「宇奈月温泉駅」からなんと歩いて3分の好立地。



「やまのは」は、大手資本による快適・清潔なお部屋、そして満足度の高いサービスを提供

「やまのは」のお部屋の種類は本館、そして「飛鳥」と呼ばれる別館の2種類に分かれます。

特徴をざっくりと説明すると、本館のお部屋は庶民的で落ち着いた感じです。家族、カップル、グループ旅行者向けと言えるでしょう。

別館「飛鳥」の部屋は広々と開放感があります。内装には琉球畳や見晴らしの良い窓が付いており高級志向のお部屋です。

そんな宿泊者の高い満足度を誇る旅館ですが、ひとつ知っておいてほしいことがあります。

それは、「やまのは」の建物自体は黒部川に面していますが、黒部川に面していない部屋もあるということです。

もし皆さんがどうしても黒部川に面した部屋に泊まりたいのであれば、予約前に「リバービュー(川に面した部屋)なのか、「シティービュー(温泉街に面した部屋)」なのかを必ず確認してくださいね。

「リバービュー」が空いていなかったら、お隣の老舗旅館「延楽」も検討してみてはいかがでしょうでしょうか。ただし、延楽は宿泊料金が少し高めに設定されています。



黒部川沿い3旅館の中で最安値 1泊1名23,000円〜のプランも!

先述のように、「やまのは」は必ずしも黒部川沿いの部屋を確保できませんが、黒部川沿いの「延対寺荘」と同様にお手頃な料金で宿泊できます!

10畳の和室(2食付き)で1泊23,000円前後。15畳の和洋室(2食付き)で1泊50,000円前後。黒部川沿い3旅館の中では、洋室のお部屋が最も多いです。

ひとり旅やカップル向けのこぢんまりとしたお部屋から家族連れやグループ向けの広々としたお部屋まで、リーズナブルな料金で提供しているのが「やまのは」の良いところですね。



夕食、朝食は家族連れ、グループ旅行に嬉しいバイキング形式!

富山県は、海の幸、山の幸に恵まれており、四季折々の食文化が楽しめる場所です。

「やまのは」のお食事処「Seeds」では、そんな味わい深い富山料理をバイキング形式でご提供しています。

レストランの入り口には、京都水族館監修の円柱水槽が見えます。中で泳いでいるのは富山湾からやってきた魚たち。料金のわりに贅を尽くした空間。コストパフォーマンスが抜群ですね。

お料理には、富山湾水揚げのホタルイカ、ガンドブリ、メダイの御造りのように富山では定番の美味しい魚のみならず、富山固有の稲品種「富富富」で炊き上げたご飯、富山ポークの鉄板焼きや白えび丼、富山ブラックラーメンなど、富山グルメが勢揃い!

「やまのは」内のレストラン「Seed」はそれだけではありません。

実はお酒好きの方にはとても嬉しい「フリードリンク」が90分2,750円で提供されています!

しかも、フリードリンクには富山県の地酒である勝駒、満寿泉、羽根屋のみならず、全国的に有名な獺祭も頂けます。

ワイン、ウィスキー、焼酎の種類も半端なく揃っています。

そのように、大変守備範囲の広い「Seed」ですが、幅広いジャンルの料理が同じ厨房で出されるため、アレルギーのある人にとっては心配な事もあるかもしれません。

「Seed」では、食物アレルギーを持っている人への特別な調理対応をしていないのですが、ご自身のアレルギーについて予約の段階で伝えていただければ、食べ物の持ち込みが可能です。



「黒部・宇奈月温泉やまのは」口コミ&まとめ

最後に、やまのはについて、Twitter の口コミを紹介します。

ビジネスマンの方にもフレンドリーな宿ですね。

皆さんのニーズに合わせて色んな部屋が用意されているのも魅力的です!

富山県で有名な温泉観光地である宇奈月。

その中でも格別な立地の「やまのは」は、お客さまへの幅広いニーズに対応していることが特徴です。

ペット同伴は追加料金5,000円で対応。

お部屋は10畳から15畳まであり、ひとり旅からグループ旅行まで色々な目的で使えます。

宇奈月温泉へ行こうと思ったら、まずは「やまのは」のことを思い出してみてくださいね。

宇奈月温泉のその他の宿泊施設については以下の記事もご覧ください。

https://walk-toyama.com/2022/06/06/matome_unazuki_onsen/

それでは、最後まで記事を読んでいただいてありがとうございました!

Ads by Google
管理人プロフィール
YUICHI
YUICHI
全国通訳案内士
富山県富山市生まれ。観光庁認定英語通訳案内士。
愛知県の航空機関連メーカーで務めたあと、全国通訳案内士国家資格を取得。通訳ガイドとして、訪日外国人の観光ガイドを主に富山、石川、岐阜の観光名所・史跡を案内する。近年はHTML/CSSやPHP、Photoshopなどを使ってWEB制作にも携わっている。趣味はウォーキング、温泉、読書、料理など。

「せっかく富山に来たのなら、たくさん楽しんでいってくださいね!」
Multiplex Ads by Google
記事URLをコピーしました