黒部峡谷・宇奈月温泉

【延楽】(宇奈月温泉・富山県)口コミ&ブログレビュー|1937年創業の老舗旅館の魅力とは?

YUICHI

富山県で人気の観光地、宇奈月温泉の老舗旅館「延楽」をレビューします。

人気観光地の老舗旅館というと、高級なイメージがありますよね。

高級旅館に泊まってみたいけど、高いお金を払って失敗したくない!って思う人は多いと思います。

そこで、今回のレビューでは、肝心の宿泊料金のほか、お部屋の雰囲気や大浴場の様子などを写真を多めに紹介していきます。

延楽はすべての部屋が黒部川の清流に面している一等地の旅館

延楽は宇奈月温泉の中で最も好立地な場所にあると言えます。

その理由は、黒部川に面しているからです。

全室が黒部川に面しており、清流のせせらぎを耳にしながら気持ちよくお部屋で過ごすことができます。

また峡谷には四季折々も感じられ、1年でいつきても日本の自然美を満喫することができるでしょう。

延楽 宿泊料金は1泊1室1名利用で約50,000円から

宇奈月温泉の老舗旅館である延楽は、地元富山の人にとっても人気の旅館です。北陸新幹線開業以前は1泊1名15,000円程度で宿泊できたのですが、随分料金が跳ね上がった印象です。

お部屋は先述のように、全室清流に面しています。しかも室内に広縁(奥行きのある人口の庭のような空間)があるという贅沢ぶり!

また延楽の特徴に、お部屋や回廊の至るところにこだわりの芸術作品が散りばめられている点があります。

刀剣、焼き物、日本画など日本芸術が好きな人なら、館内を色々散策してみるのもオススメです!

アメニティは当然完備。

浴衣はもちろん、歯ブラシ、タオルセット、ドライヤー、ヘアブラシのほか、客室風呂には入浴に必要なものもすべて揃っているので、女性も安心して泊まれます。

延楽の贅を尽くした晩餐 富山の海の幸を代々伝わる匠の技で味わう

富山ひとり旅の楽しみは何といっても食事ですよね。

食事にも四季折々の風情を感じられるのが富山料理。

富山湾で水揚げされた海の幸と代々引き継がれる料理人の技が、皆さんに比類なき食の体験を提供します。

春の白えび、ホタルイカのほか、旬の山菜を楽しめる料理も振舞われます。

お好みの料理に合わせてお部屋を予約することをお勧めします。

雄大な峡谷を前に無色透明なお湯に浸かる贅沢な時間を過ごす

宇奈月温泉は、無色透明なお湯が特徴です。

とりわけ延楽はお風呂の種類が多いです。

露天風呂には、以下のような種類があります。

  • 華の湯(檜風呂・大浴場)
  • 琴音の湯(岩風呂・大浴場)
  • 陶(客室内の露天風呂)
  • 檜(客室内の露天風呂)
  • 石(客室内の露天風呂)

客室内の露天風呂であれば、自然の景観のみならず、陶器、檜、石など材質の質感も楽しめるのでインスタ映えも間違いありません!

「延楽」の口コミ&まとめ

最後に、Twitterで実際に宿泊した方々からの口コミをまとめてみました。

https://twitter.com/sudachi_chan_/status/1513329095463309312?s=21&t=Zl2_WWzSBqW7R4JNZNBLGA

今回は宇奈月温泉で超人気の老舗旅館「延楽」をレビューしてみました。いかがでしたか?

延楽の魅力は何といっても全室黒部川の清流に面していること。

館内には数々の日本の芸術家による作品が散りばめられており、アートな空間に浸れられること。

露天風呂は黒部川の清流に面しており、四季折々の情緒を感じながら入るお風呂は日頃頑張っている自分や家族への最高のご褒美ですね。

料理には海の幸、山の幸がふんだんに使われており、本気の富山料理が堪能できます。しかも、Twitterでも言われていますが、部屋食なので食べた後は速攻でゴロリ!快適さも間違いなしです!

宇奈月の贅の極みを「延楽」で体験してみませんか?

https://walk-toyama.com/2022/06/06/matome_unazuki_onsen/

それでは、最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました!

Ads by Google
管理人プロフィール
YUICHI
YUICHI
全国通訳案内士
富山県富山市生まれ。観光庁認定英語通訳案内士。
愛知県の航空機関連メーカーで務めたあと、全国通訳案内士国家資格を取得。通訳ガイドとして、訪日外国人の観光ガイドを主に富山、石川、岐阜の観光名所・史跡を案内する。近年はHTML/CSSやPHP、Photoshopなどを使ってWEB制作にも携わっている。趣味はウォーキング、温泉、読書、料理など。

「せっかく富山に来たのなら、たくさん楽しんでいってくださいね!」
Multiplex Ads by Google
記事URLをコピーしました