黒部峡谷・宇奈月温泉

黒部峡谷トロッコ電車 まとめ|アクセスや見どころなどを一挙紹介!

YUICHI

黒部峡谷は富山県でトップクラスの人気観光地です。黒部峡谷鉄道が運行するトロッコ電車で黒部川の奥地へと探検に出かけてみましょう。

富山駅からローカル電車に揺られること約1時間40分で宇奈月温泉へ到着します。

宇奈月温泉は富山県で指折りの温泉街。そしてトロッコ電車で知られている黒部峡谷鉄道の始発駅の町でもあります。

黒部峡谷は、日本一深いV字峡谷と言われています。宇奈月駅でトロッコに乗車して、奥へ行けば行くほど秘境感が満載なので、子供たちにも大人気!大人だって清流のせせらぎを聴きながら、ガタンゴトンとトロッコに揺られていると旅情も深まりますよ。

黒部峡谷へはどうやって行く?

黒部峡谷の沿線にある観光スポットへ行くためには、以下の方法でトロッコ電車の乗車券を購入しなければなりません。

  • 黒部峡谷鉄道宇奈月駅 窓口③、④で当日券を購入する
  • 黒部峡谷鉄道公式サイトで乗車券を予約する(旅行日の3か月前~旅行日前日の15:00まで)
  • 黒部峡谷鉄道 お客様センター 0765-62-1011 へ電話する(旅行日の3か月前~旅行日前日の15:00まで)

※車や徒歩で沿線の観光スポットを訪れることはできないのでご注意ください。

日本一深~い黒部峡谷は奥も深い!?

黒部峡谷の観光地にアクセスするには、黒部峡谷鉄道というトロッコ電車を運行している鉄道会社を利用します。

富山地方鉄道とは別物なので注意が必要です。

観光客の皆さんが下車できる駅にはターミナル駅の宇奈月駅以外に、黒薙駅、鐘釣駅、欅平駅の3つがあります。

詳しい説明は他の記事に譲るとして、簡単にご案内すると

黒薙駅
大自然に囲まれた露天風呂があるエリア。秘境感が満載です!

鐘釣駅
万年雪や仏像が観れるちょっとスピリチュアルな感じのエリア。

欅平駅
トロッコ電車の終点であり、更に奥地へ向かうための拠点でもあります。

欅平エリアについては以下の記事も参考にしてください。

https://walk-toyama.com/2023/05/01/keyakidaira/

ほかにも幾つか駅がありますが、関西電力の従業員用のため一般の観光客は下車できません。関西電力による電源開発の話についてはコチラをご覧ください。

観光客の中には、駅の外に出ずトロッコ電車に乗ること自体を楽しむ方もたくさんおられます。

ガタンゴトン、と
峡谷の合間を縫って走るトロッコ列車に揺られ
雄大な自然をゆったり満喫したり

木々のあいだやゴツゴツした狭い小径を
ドキドキしながら歩いてみたり

秘境の中の温泉にちゃぽんと浸かってみたり

僕も時々、フラッと宇奈月に行きたくなります。

こぢんまりとした温泉街の奥にある黒部峡谷って「何かを持ってる」気がするんですよね。

黒部峡谷へ行くと毎回新しい発見があって楽しいですよ。

宇奈月温泉 黒部峡谷のトロッコ電車に乗る? 乗らない?

東京の自宅から、または滞在している富山市内から、今日は宇奈月のトロッコ電車に乗ってみよう!と思った方。

トロッコ電車は当日券も販売しているので可能ではありますが…

ちょっと注意が必要です。

以下に該当する場合は、再度計画を練り直していただきたいのです。

  1. トロッコ電車での旅行を12月から4月初旬で検討している
  2. 富山市からトロッコ電車を含め半日程度の旅行を検討している

a に該当する方、その期間はトロッコ電車の運行期間ではありません。
そもそも宇奈月駅(黒部峡谷鉄道)自体が閉鎖されています。

この事実を知ってがっかりする方を僕は何度も見てきました(特に外国人の方)。

b に該当する方、不可能ではないですがかなりの強行軍になります。

まず、富山駅から宇奈月駅まで移動に1時間30分かかります(電車も車も同様)。

さらに、トロッコ電車に乗る場合、黒部峡谷鉄道 宇奈月駅から出発するのですが、沿線の観光地である鐘釣までは1時間、欅平までは1時間30分。

つまり、鐘釣、欅平までの往復所要時間は以下のようになります。

富山駅ー(地鉄 宇奈月温泉駅)ー(黒鉄 宇奈月駅)ー鐘釣駅 往復5時間

富山駅ー(地鉄 宇奈月温泉駅)ー(黒鉄 宇奈月駅)ー欅平駅 往復6時間

ちなみに黒薙駅(最初に下車できる駅)であれば宇奈月から25分なので
不可能ではありませんが、かなりの強行軍を覚悟しなければなりません。

上記のことを踏まえて、充分に余裕を持った旅行を計画しましょう。

しかし、黒部峡谷はトロッコ電車が全てではありません。宇奈月温泉も大変人気のある観光地です。

温泉街自体に風情があって歩くのも楽しいですよ。

トロッコに乗れなくても峡谷にかかる赤い橋、よく観光パンフレットなんかに登場する「やまびこ橋」は宇奈月駅から歩いて5分で観に行くことができます。

黒部峡谷トロッコ電車 まとめ

今回は、黒部峡谷鉄道を紹介しました。いかがでしたか?

富山県には自然の雄大さを感じられる観光地がたくさんありますが、特に黒部峡谷は大自然を満喫するのに大変おすすめの観光地です。

冬には雪がたくさん積もるため、12月~翌3月までは閉鎖されてしまいますが、春から秋までそれぞれの季節の風情を感じられるのも魅力のひとつです。

また、トロッコ電車を楽しんだ後、温泉旅館でゆっくりと過ごしたい人には、宇奈月温泉で宿泊するのもおすすめですよ。

宇奈月温泉の旅館については以下の記事もご覧ください。

https://walk-toyama.com/2022/06/06/matome_unazuki_onsen/

それでは、最後まで記事を読んでいただいてありがとうございました。

Ads by Google
管理人プロフィール
YUICHI
YUICHI
全国通訳案内士
富山県富山市生まれ。観光庁認定英語通訳案内士。
愛知県の航空機関連メーカーで務めたあと、全国通訳案内士国家資格を取得。通訳ガイドとして、訪日外国人の観光ガイドを主に富山、石川、岐阜の観光名所・史跡を案内する。近年はHTML/CSSやPHP、Photoshopなどを使ってWEB制作にも携わっている。趣味はウォーキング、温泉、読書、料理など。

「せっかく富山に来たのなら、たくさん楽しんでいってくださいね!」
Multiplex Ads by Google
記事URLをコピーしました