【いるかホステル】村上春樹ファンが集う富山駅北のゲストハウスがおしゃれで人気!?

「いるかホステル」は富山駅北口から歩いて5分のおしゃれで快適なゲストハウスです。

「いるかホステル」は富山駅北口から歩いて5分。とても便利なロケーションにある、おしゃれなゲストハウスです。

周辺には富岩運河環水公園(ふがんうんが かんすいこうえん)やおしゃれなカフェが点在しており、観光にも便利。

「いるかホステル」のオーナーさんは村上春樹の大ファンということで、館内は青色を基調に村上小説の世界観が表現されたようなインテリアが並んでいます。

富山を訪れた村上春樹ファンにはもちろん、ひとり旅を楽しんでいる皆さんにも最高の滞在経験になると思います!

「いるかホステル」JR富山駅から徒歩5~6分のゲストハウス。自炊も可能!

いるかホステルはオーナーの荒木まどかさんが運営しています。

荒木さんは、世界中を旅した経験があり、世界各地にあるゲストハウスでの滞在がとても楽しかったと言われています。

彼女は、帰国後に地元である富山にゲストハウスを創ってみたいと思って、開業を決心されたそうです。

だから、「いるかホステル」には荒木さんのゲストハウスへの想いがいっぱい詰まっているのでしょうね。

荒木さん自身がいろんな宿に泊まってこられた方なので、滞在しているお客さんへの気の配り方もよくわかっておられるのだと思います。

ゲストハウスいいですよね。ぼくも大好きです!

色々なゲストハウスに若かりし頃の思い出がいっぱい詰まっています。

場所はボルファートとやまというイベントや祭事などによく使われる建物の2階にあります。

そして注意していただきたいのが、ボルファートとやまの正面の入り口から入るのではなく、非常階段口から出入りするということ。

一般的には変わったホテルだなって印象を持つ人がいるかもしれません。

でもバックパッカーなら、そこがゲストハウスらしくて良い!っていう人も多いでしょうね。

宿泊料金は1泊3,000円からとリーズナブル

宿泊料金はとってもリーズナブル!ドミトリー(男女共用)で一泊3,000円

これなら連泊も気軽にできますね。

内装は青と白を基調とした壁紙に木製のおしゃれな椅子や観葉植物が設置されています。

なんだか部屋だけ見ると、浜辺の街に佇むゲストハウスみたいで、ぼくなんかはプーケットとかグアムなど南国のゲストハウスを思い出しました。

この内装だけでテンション爆上がりです。

それでは、肝心のベッドルームはどうなっているのでしょうか?

一般的にはゲストハウスのドミトリーってちょっとこじんまりした感じなのですが、いるかホステルのドミトリー部屋は天井が高い!

成年男子が膝を曲げずに立てるくらい高いんですよ〜。それだけでもドミトリーのレベルを超えていますよね!

ゲストハウスなので、シャワー、トイレ、リビングは共用です。

おしゃれな館内を観てまわるのも楽しみのひとつ

リビングにはギターが置いてあったり、漫画や小説がずらりと並んだ大きな本棚も備え付けられています。

ギター弾き語りが好きな人は、自慢の歌を披露するのに絶好の場所と言えます。(ただし、歌の披露は常識的な時間を選びましょう)

冒頭でも話していますが、オーナーの荒木さんは村上春樹の大ファンとのこと。もし皆さんが村上春樹ファンだったら、かなり会話が弾むことでしょう。

泊まりにきたはずなのに、話が盛り上がりすぎて眠れなくなるかもしれないですね。

ゲストハウスで食事をするなら…?

料理好きや節約志向のバックパッカーにとっては嬉しいキッチンも備え付けられています。

電鉄富山駅まで行けば(JR富山駅の横。歩いて10分)アルビスという富山の人気スーパーがあります。

そちらで富山県産食材を手に入れて、いるかホステルで料理をすることも可能です。

旅人同士で何か作って一緒に食べるのも、ひとり旅の楽しみのひとつですよね。

Info.
いるかホステル
住所 〒930-0857 富山市奥田新町8-1 2F 201 ボルファートとやま2階
TEL 076-471-7441

「いるかホステル」から訪れやすい観光スポット

岩瀬エリア
富山市まちなかの北にある港町・岩瀬は、江戸時代に北前船の交易で栄えた商家の旧邸宅が軒を連ねる風情のある町です。おしゃれなまちなかとはひと味違った町を散策するのも楽しいですよ。

岩瀬(富山)|観光、ランチ(食事)などおすすめスポットを紹介!
こんにちは。全国通訳案内士のユウナギです。富山市といえば「富岩運河環水公園」や「富山市ガラス美術館」などが人気の観光スポットとして知られています。じつは他にも見どころがたくさんあるんですよ。岩瀬地区もそのうちのひとつです。岩瀬の町は富山湾に

中島エリア
環水公園から水上ラインに乗った経験のある人におすすめ。中島閘門は水上ラインが水のエレベーターで移動していく様子が横から眺められる穴場スポットです。

富山市 中島閘門|2メートルの水位差を移動する水上エレベータを観にいこう
こんにちは、通訳案内士のユウナギ です!今回ご紹介するのは、穴場の観光スポット、中島エリアです。この記事をご覧になっているほとんどの人は、「富山市ガラス美術館」、「富山城址公園」、「富岩運河環水公園」、「港町・岩瀬」など富山...

環水公園周辺のカフェ
環水公園を取り囲むようにたたずむおしゃれなカフェでゆっくりと過ごしてみるのはいかがでしょうか。フレンチやイタリアンの名店のほか、世界一美しいと称されるスターバックスも近くにあります。

環水公園(かんすいこうえん)周辺でランチ|おしゃれなカフェ・レストラン7選
富山市の人気観光スポット富岩運河 環水公園の周辺にはおしゃれなカフェが点在しています。富山市まちなかと港町・岩瀬を結ぶ富岩運河の出発点には環水公園(かんすいこうえん)という素敵な水辺の公園があります。...

「いるかホステル」まとめ

今回は富山駅北の人気ゲストハウス「いるかホステル」を紹介しました。いかがでしたか。

「いるかホステル」は富山駅北口から歩いて5分の大変便利なゲストハウス。

村上春樹の世界観が再現されているので、皆さんが村上春樹のファンだったら「いるかホステル」を選ばない理由はありません。

おしゃれなゲストハウスに宿泊し、おしゃれなカフェでランチを。そしておしゃれな環水公園をゆっくり散策する。

「いるかホステル」に泊まれば、きっと富山の滞在が皆さんにとって最高のものになるでしょう。

▼石川県、福井県、長野県、新潟県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県の皆さん、2022/9/30まで最大1名1泊5,000円割引です!▼

それでは、良い一日を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました