富山県東部

【フィオレンティーナ(滑川市)】今すぐ行くべき!港のイタリアン

れお坊

こんにちは。富山に移住して7年目のれお坊です。

富山も少しずつ春を感じるようになってきました。

皆さんがお住まいの地域はどうですか?

今回は、富山市から車でちょこっと足を伸ばして、富山県東部の滑川市にあるイタリアンのお店に行ってきました。

前回訪れたときは、すでに満席。
残念ながら入れなかった苦い思い出が。

さて、リベンジ訪問となった「フィオレンティーナ」ではどんなイタリアン料理が待っているのでしょうか。

楽しみしかない!

場所は?

あいの風とやま鉄道「滑川駅」から、徒歩12分です。

お店の前には駐車場も6台分あります。

駐車場案内

1番から6番の番号が書かれた場所に停めてくださいね。

「フィオレンティーナ」に行ってみた

冒頭で触れたように、ここ「フィオレンティーナ」はあっという間に満席になってしまいます。

予約していくことをおすすめしますよ。

私は予約なしで(懲りてない笑)開店10分前に到着。

この日は、すでに2組が待っていました。

フィオレンティーナの外観

お店の外観はこんな感じです。

すぐ裏手には海が広がっています。

れお坊①
れお坊①

まさに、港のイタリアン!

開店時刻となり、テーブル席に案内されました。

テーブル席

港にぴったりな爽やかなイメージの店内です。

ホタルイカのパスタ

店員さんから、メニューには載っていないけれど、ホタルイカのパスタもありますよと教えてもらいました。

3月に入ると、富山県内ではホタルイカがお店に並びます。

迷わず、いただきます。

こちらがホタルイカのトマトソースパスタ。

ホタルイカのトマトソースパスタ

やわらかなホタルイカがたくさん入っていて、大満足。

ホタルイカとトマトソースの相性もバッチリ。

青じそといっしょにいただくと、さらにさっぱりとした口当たりになります。

港のピッツァ(魚介入り)

ピッツァの中から選んだのは、魚介たっぷりの港のピッツァ。

港のピッツァ

こちらにもホタルイカが1匹乗っていました。

写真では、ピッツァのいちばん奥にちょこんといますよ。
ホタルイカ。

その他、イカ、えび、アサリといった魚介がピッツァを華やかにしています。

ピッツァの生地は薄いクリスピータイプですが、モチモチ。

チーズもよく伸びて、とてもおいしいですよ。

ピッツァはあらかじめカットされています。
食べやすい!

ランチのサラダ

ランチの時間帯は、すべてのパスタとピッツァにサラダがついてきます。

最初にちょこっとサラダが出てくるのって、うれしいですよね。

サラダ

その他、プラス120円でパン、プラス180円でドリンクもありますよ。

まとめ

今回は、富山東部の滑川市にあるイタリアンのお店「フィオレンティーナ」をご紹介しました。
いかがでしたか?

ホタルイカミュージアムのすぐ近くにあるので、合わせて楽しめるのも魅力です。

富山の海の幸を使ったパスタやピッツァの他にも、イタリアンと言えば!の王道メニューが見逃せません。

グループで訪れて、シェアするのもおすすめです。

富山でランチをするなら、「フィオレンティーナ」を一度は訪れてみてください。

フィオレンティーナ
住所:〒936−0019 富山県滑川市坪川新96
営業時間:11:30〜22:00
定休日:水曜日
TEL:0764ー75ー2522

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。
それでは、次の記事でお会いしましょう。

Ads by Google
著者プロフィール
れお坊
れお坊
障がい者支援施設サービス管理責任者
愛知県出身。当ブログ管理人の妻。 愛知県の特別支援学校教師を経て、2017年より富山県の障がい者支援施設で働きはじめ、後にサービス管理責任者として施設運営に携わる。 趣味はディズニーリゾート散策。犬の散歩。好きな食べ物はコーンスープ。 「ディズニー好きな人は絡んでくれるとうれしいです! 最近買って良かったものはティンカーベルデザインのメガネですw」
Multiplex Ads by Google
記事URLをコピーしました