富山県東部

【あるぺん村】富山県立山町のいちご狩りスポット!室堂直行バスも?

YUICHI

富山県立山町には「立山あるぺん村(以下、「あるぺん村」と表記)」という商業施設があります。

「あるぺん村」は立山黒部アルペンルートへ行く途中の道路沿いにあるため、アルペンルートを目指す人にとっては最後の商業施設となります。

実はここに立山黒部アルペンルート室堂行き直行バス(期間限定)いちご狩りの体験施設もあるので、アルペンルートや立山町観光の重要拠点であり、かつ穴場観光スポットなのです。

「あるぺん村」は駐車場が広く、ぱっと見は道の駅のような建物です。どちらかというと車で旅行している人にとって便利な施設と言えるでしょう。

とはいえ、公共交通機関で旅行をしている人でもそれほどアクセスが不便なわけではないので、ご自身のスケジュールに気を付けながら立ち寄ってみてくださいね。

「あるぺん村」への行き方

車で「あるぺん村」へは、金沢(関西・東海)方面からは「流杉IC」から、新潟(関東)方面からは「立山IC」で高速道路を降りてアクセスするのが便利です。

地鉄(富山地方鉄道)の電車で行く場合は、立山線「横江駅」で降りて、15分ほど北へ向かって歩きます。夏に訪れる場合は道中かなり暑いので、熱中症対策を怠らないようにしましょう。

せっかくなのでちょっと触れておきますが、「横江駅」と「あるぺん村」のあいだには「立山サンダーバード」という風変わりなコンビニがあります。

実は「マツコの知らない世界」や「ナニコレ珍百景」、「羽鳥慎一モーニングショー」など、様々なテレビ番組で紹介されている超ツワモノのコンビニなのです。

面白い商品が目白押しなので、時間に余裕のある人は立ち寄ってみてくださいね。

詳細はいずれ別の記事を作成しようと思います!

「あるぺん村」の各施設

「あるぺん村」は土産物屋やフードコートなどがあり、そこにいるだけでも1時間程度は過ごせるほどの商業施設です。

入り口では県の鳥である雷鳥のぬいぐるみが皆さんを迎えてくれます。

土産物屋

コンビニ2件分ほどのスペースに、富山県ならではの土産物が所狭しと陳列されています。ます寿し、立山みそ、氷見うどん、白えびチップス…見ていたらキリがないくらい。

香りの芳ばしい「かおり野」。朝採れなのが嬉しい!

いちごジェラートは、芳香な香りはもちろん、つぶつぶ食感も美味しさの秘訣ですね。立山黒部アルペンルートへ向かう前にここでテンションを上げておきましょう!

なんと富山棒茶大福まで!大自然に囲まれて深い味わい富山棒茶のクリーム大福を味わってみるのもありですよね。

フードコート

ラーメンやうどん、カツ丼のような定番モノから、ブラックコロッケ、焼いも、いちごパフェなど「あるぺん村」ならではの商品まで幅広いメニューが用意されています。富山県内には珍しく、ます寿しのイートインもあります。

「あるぺん村」は室堂行き直行バスの発着点!?

なんと「あるぺん村」からは、あの立山黒部アルペンルート・室堂ターミナルへ直行するバスが出ているんですね!

「立山黒部アルペンルートへ行ってみたいけど、色々乗り物が多くて大変そうだし、楽に行きたい…」

って考えている人に大変嬉しい室堂直行バスです!

ただし、期間限定(7月~11月)、完全予約制なのでご注意を!

「あるぺん村」館内には予約受付窓口もあります。夏~秋にアルペンルート旅行を検討している人は、窓口で相談してみてもいいかもしれませんね。もちろん電話でも受け付けています。

あるぺん村ツーリスト

住所  :〒930-1365 富山県中新川郡立山町東中野新143-1

営業時間:8:30-17:00

定休日 :なし

TEL: 076-483-1551

「あるぺん村」のいちご狩り

実は「あるぺん村」って観光農業を営む農業法人でもあります。

いちごの栽培のみならず、いちご狩り体験コースを催行されています。

「紅ほっぺ」や「かおり野」など、芳香な香りを持つ品種を取り放題食べ放題!ってすごくないですか?以下のお知らせは2022年のものなので、新しい情報については「あるぺん村観光農園」にお問い合わせください。

引用元:あるぺん村観光農園公式WEBサイト

ちなみに「あるぺん村」のいちごは相当好評ですね!

ボクは「あるぺん村」のいちごジュースを買ってみました。

めっちゃ濃厚、めっちゃ香りがいい!

普段はあまりジュースを飲まないボクですが、これはかなりハマりそうだなと思いました。

そもそもいちごのジュース自体をスーパーやコンビニで見かけませんからね。「あるぺん村」に立ち寄ったら絶対に買っておきたい商品です。

牛乳、紅茶、炭酸水などで割って飲むのもおすすめらしいですよ。

まとめ

今回は富山県立山町にある道の駅スタイルの商業施設「あるぺん村」を紹介しました。

「あるぺん村」は立山黒部アルペンルートへ行く途中の道路沿いにあり、アルペンルートをはじめ、立山町周辺を観光するための主要拠点です。

「あるぺん村」には、土産物販売店やフードコート、立山黒部アルペンルート・室堂ターミナルへの直行バス(期間限定)、いちご狩り体験施設などがあり、大変充実した施設です。

セブンイレブンも併設しているので、立山黒部アルペンルートへ向かう前にしっかりと準備を整えていきましょう。

それでは、また!

Ads by Google
管理人プロフィール
YUICHI
YUICHI
全国通訳案内士
富山県富山市生まれ。観光庁認定英語通訳案内士。
愛知県の航空機関連メーカーで務めたあと、全国通訳案内士国家資格を取得。通訳ガイドとして、訪日外国人の観光ガイドを主に富山、石川、岐阜の観光名所・史跡を案内する。近年はHTML/CSSやPHP、Photoshopなどを使ってWEB制作にも携わっている。趣味はウォーキング、温泉、読書、料理など。

「せっかく富山に来たのなら、たくさん楽しんでいってくださいね!」
Multiplex Ads by Google
記事URLをコピーしました