富山県東部

富山地方鉄道 本線(上市駅まで)まとめ|富山観光の穴場を訪れてみよう

YUICHI

こんにちは。全国通訳案内士のYUICHIです。

今回の記事では、富山地方鉄道、通称地鉄の「電鉄富山駅」から「上市駅」のあいだにあるお立ち寄りスポットを紹介します。

地鉄は富山市と黒部市、立山町など富山県東部エリア結ぶ富山県のローカル鉄道です。

地鉄「電鉄富山駅」または「稲荷町駅」を出発し、沿線の駅に立ち寄りながら「上市駅」まで目指します。

富山ひとり旅に出かけるとき、モデルコースのひとつとして参考にしてもらえると嬉しいです!

しかし今回紹介するコースは、立山黒部アルペンルートのような大型観光地を訪れるものではありません。

鉄道駅の駅舎そのものを観たり、駅周辺のちょっとした穴場の観光スポットを訪れたりするものです。

今回の記事で紹介するモデルコースは、地鉄の1日フリー切符を使う方がお得です。

フリー切符についても解説するので、お楽しみに!


稲荷町駅 格安ホテルに宿泊でひとり旅の拠点を確保!!

富山でひとり旅に出かけるなら、まずは拠点を見つけることが肝心。

僕は、ひとり旅を楽しむ皆さんには稲荷町エリアをおすすめします。

稲荷町って聞いたことないし何があるの?って思う人も当然いますよね。

稲荷町エリアには、格安のビジネスホテルがあるほか、ショッピングモール、銭湯、大きな公園などがあります。

稲荷町エリアは富山に長期滞在するなら最適な場所です。

「ウィークリー翔」というビジネスホテルがあり、元々他のビジネスホテルより格段に安いだけでなく、連泊すると宿泊料金が安くなるからです。

以下のような方にお勧めできます。

  • 長い有給休暇をとって、富山に遊びに来たい方
  • 富山でワーケーションを考えている方
  • 富山への移住を考えている方(お試し感覚で格安に富山に滞在できます)

「ウィークリー翔」の場所は「稲荷町駅」から歩いて5分。

ベッドなどのグレードで料金がかわりますが、最低でもエアコンと wifi は全室完備しています。

「ウィークリー翔」の最寄り駅「稲荷町駅」は「電鉄富山駅」から一駅です。

立山黒部アルペンルートや黒部峡谷へ行きたい人はもちろん、金沢や高山へ足を伸ばしたいときも便利!

しかも近くにはアピアショッピングセンターというショッピングモールがあります。アピアは、ご飯の買い出しや必要なものを買い足したいときに便利です。

そして肝心のプライスは…なんと、いちばん安い部屋で一泊1900円!!

ただし、寝床がマットレスになっています。まともなベッドじゃないと寝付きが悪い人は少しグレードを上げた方がいいかもしれませんね。

ホテルについて詳しくは以下の記事も見ておいてくださいね。料金の高い部屋でも連泊で安くなります!

https://walk-toyama.com/2022/03/26/cheap-lodging-for-guys/


地鉄「1日フリーきっぷ」色々な駅を観たい方にオススメ

富山市から広域で男ひとり旅するには旅の足が必要になりますね。

富山市から富山県東部エリアを旅するなら、地鉄が販売している1日フリー切符がオススメです。

ただし、1日フリー切符は立山黒部アルペンルートへ行きたい方にはオススメしません。

理由は、通常の切符で「電鉄富山駅」と立山黒部アルペンルートの入り口である「立山駅」の往復した方が安いからです。

立山黒部アルペンルートの観光には丸1日必要です。

仮にフリー切符を持っていても、他の駅に立ち寄っている時間はあまりありません。それを踏まえた上でフリー切符を利用しましょう。

フリー切符には夏バージョンと冬バージョンがあり、それぞれ料金が異なります。

  • 地鉄「1日フリーきっぷ」夏バージョン
    料金:大人 2600円 子供 1300円 有効期間:4月1日~11月30日
  • 地鉄「1日フリーきっぷ」冬バージョン
    料金:大人 2100円 子供 1050円 有効期間:12月1日~3月31日

立山黒部アルペンルートや黒部峡谷トロッコ電車が目的でなければ、冬に富山を訪れた方がお得です。

冬であればそもそもフリー切符がお得!

宇奈月温泉で、凛とした冬の空気を感じながら露天風呂に浸かったり、立山町へ雪化粧した山々を観に行ったりできます。

まさに富山でひとり旅に出かけるにはおすすめの時期と言えるでしょう。

とはいえ北陸の冬は天気がとても不安定。

天気予報でなるべく天気の良さそうな日を選んで来てくださいね。


ひとり旅で訪れるべき、富山地方鉄道 本線 おすすめの駅 5選

地鉄の「1日フリーきっぷ」を使って訪れてもらいたい場所は、以下のとおり。

  • 東新庄駅、越中荏原駅、寺田駅
    いずれも地鉄本線。いちばん遠い寺田駅でも20分ほどで到着します。これらの駅はユニークな形をした駅舎が見どころです!撮り鉄さんや鉄道マニアの方であれば必見!詳しくは以下の記事をご覧ください。
    https://walk-toyama.com/2022/03/01/higashi-shinjo/
  • 越中舟橋駅
    静かだけど、なにかありそう。。。そう思わせる何かがある舟橋村。日本でいちばん小さな村です。ひとり旅の男児諸君、ここを訪れると何かひらめくかもしれません!詳しくは以下の記事をご覧ください。
    https://walk-toyama.com/2022/02/17/funahashi-mura/
  • 上市駅
    上市町は剣岳のふもとにある小さな町。じつは、この小さな町には由緒ある仏教の門前町である、「大岩山 日石寺」や信仰心の深い禅寺がある「眼目山 立山寺」など信仰深い仏教徒にとっては重要な信仰の里。映画「劔岳 点の記」の舞台としても有名です。
    https://walk-toyama.com/2022/03/21/kamiichi-town/

今回の記事は以上です。

ひとり旅だからこそ実現できる富山県東部のディープな町歩き。

きっと大都市の日常では感じられない、すてきな体験ができますよ!

最後までご覧いただきありがとうございました!

Ads by Google
管理人プロフィール
YUICHI
YUICHI
全国通訳案内士
富山県富山市生まれ。観光庁認定英語通訳案内士。
愛知県の航空機関連メーカーで務めたあと、全国通訳案内士国家資格を取得。通訳ガイドとして、訪日外国人の観光ガイドを主に富山、石川、岐阜の観光名所・史跡を案内する。近年はHTML/CSSやPHP、Photoshopなどを使ってWEB制作にも携わっている。趣味はウォーキング、温泉、読書、料理など。

「せっかく富山に来たのなら、たくさん楽しんでいってくださいね!」
Multiplex Ads by Google
記事URLをコピーしました