富山市

【御宿野乃 富山】天然温泉付きのまちなかホテル。日帰り入浴も可能?

YUICHI

「御宿野乃」は富山市のまちなかエリアにあるホテルです。富山駅から路面電車で約10~12分の好立地に加え、なんと天然温泉にも入れる人気のホテルです。

こんにちは。全国通訳案内士のYUICHIです。今回は富山市まちなかの人気ホテル「御宿野乃」を紹介します。

「御宿野乃」は(株)共立メンテナンスが経営する全国チェーンのホテルです。宿泊施設としては、姉妹ブランドの「ドーミーイン」と同じビジネスホテルに分類されますが、「御宿野乃」は和風の設えを重視した造りになっています。

ビジネスホテルなので、富山駅や中心商店街からのアクセスが良いことと、天然温泉を楽しめることが人気の理由です。

「御宿野乃」の客室は9,000~12,000円程度。業界の平均的な料金で利用できます。

車で富山市を訪れた人にとっても利用しやすいホテルです。「御宿野乃」は国道41号線に面しており、北陸自動車道「富山IC」から車で15分で到着します。

「御宿野乃」へはどうやって行けるの?

路面電車
富山駅の路面電車③番のりばから「環状線」に乗ります。路面電車の車窓からまちなかの風景をゆっくり眺めながら揺られること15分。「大手モール駅」で下車します。

電車進行方向の左手にアーケード施設「ユウタウン総曲輪」が見えます。「ユウタウン総曲輪」を通り抜けて右に曲がると「御宿野乃」が見えます。

自動車(北陸自動車道から)
「富山IC」から高速道路を出ます。出口のすぐ前が国道41号線。富山と高山、名古屋を結ぶ幹線道路です。国道41号線を15分ほど北上し、「一番町」の交差点を越えてすぐ左側に「御宿野乃」が見えます。

「御宿野乃」はどんなホテル?

「御宿野乃」は、 つまり(株)共立メンテナンスが運営する全国チェーンのホテル「ドーミーイン」の和風プレミアム版です。

富山市のまちなかにありながら天然温泉に入れるビジネスホテルとして富山を訪れる観光客のあいだで絶大な人気を誇ります。

まちなかで気軽に天然温泉に入浴できるなんて嬉しいですよね。

「御宿野乃」は東京、大阪、京都、石川、宮城、鳥取などにも店舗があります。富山のほかにも行く先々で「御宿野乃」を利用してみるのもいいかもしれませんね。

住んでいるかのようにお客さんに滞在してもらうことが(株)共立メンテナンスのホテルコンセプト。遠くへ旅行に来ていると、ゆっくりくつろげるホテルって本当にありがたいですよね。

「御宿野乃」の入り口はしっとりとした町家風のデザイン。姉妹ホテル「ドーミーイン」の和風プレミアム版と言うだけのことはあります。 日本人のみならず、訪日外国人にも受けが良さそうです。

館内もしっかりと和風コンセプト。フロントでチェックインを済ませて脱いだ靴をロッカーに収納。

「御宿野乃」館内の床はすべて畳張りです。畳の上を歩くと気持ちいいですよね。 なぜかホッとします。 

大浴場(男性用)に入ると、すぐそばにつぼ湯があります。右手奥には露天風呂、右手手前には高温サウナミストサウナ。左手奥には岩風呂うたせ湯が。

正面にはゆったりくつろげる天然温泉の湯船があります。温度は少しぬるめなので、お湯に体をならすのに丁度いい湯加減です。壁には雨晴海岸の水彩画が描かれており旅情をそそります。

「御宿野乃」は日帰り入浴にも対応している?

じつは「御宿野乃」は日帰り入浴にも対応しています。宿泊者用の入り口の右側に日帰り入浴の入り口があります。

入浴料金900円を現金で支払うと、スタッフの方から4桁の暗証番号が書かれた紙を渡されます。

エレベーターで2階に上がると大浴場の入り口があります。左側にあるセキュリティーパネルにフロントでもらった4桁の暗証番号を入力して開錠。

日帰り入浴者用の暗証番号 -御宿野乃

四角い枠の中の暗証番号を入り口の入力機に入力すれば中に入れます。

 開錠すればいよいよ天然温泉の大浴場の中に入れます。

「御宿野乃」は日帰り入浴に対応しているので、宿泊料金を抑えたい人には嬉しいですよね。近くのゲストハウスに宿泊して、「御宿野乃」で入浴すればいいので。

ただし「御宿野乃」の日帰り入浴は、時間帯によって料金が異なるのでご注意ください。

  入浴時間 料金
朝風呂 6:00-9:00 大人700円 子供500円
昼風呂 15:00-22:00 大人900円 子供500円

 

「御宿野乃」まとめ

今回は富山市まちなかエリアにあるビジネスホテル「御宿野乃」を紹介しました。いかがでしたか?

「御宿野乃」は富山駅や中心商店街へのアクセスが良好なビジネスホテルです。しかも大浴場は天然温泉。富山まちなか観光を楽しんだあとの天然温泉は格別ですよね。

日帰り入浴にも対応しているので、もっと料金の安いゲストハウスを利用して、入浴だけを御宿野乃」にする旅程もおすすめです。

次は富山市のまちなか観光と天然温泉を旅行で計画してみてはいかがでしょうか?

Information 御宿野乃(日帰り入浴)
営業時間 朝風呂 6:00-9:00(8:00最終受付)昼風呂15:00-22:00(21:00最終受付)
TEL 076-421-5489
入浴料 朝風呂 700円(大人)500円(3歳~小学生まで)昼風呂 900円(大人)400円(3歳~小学生まで)

それでは、最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。

Ads by Google
管理人プロフィール
YUICHI
YUICHI
全国通訳案内士
富山県富山市生まれ。観光庁認定英語通訳案内士。
愛知県の航空機関連メーカーで務めたあと、全国通訳案内士国家資格を取得。通訳ガイドとして、訪日外国人の観光ガイドを主に富山、石川、岐阜の観光名所・史跡を案内する。近年はHTML/CSSやPHP、Photoshopなどを使ってWEB制作にも携わっている。趣味はウォーキング、温泉、読書、料理など。

「せっかく富山に来たのなら、たくさん楽しんでいってくださいね!」
Multiplex Ads by Google
記事URLをコピーしました