スイーツ

【にこっとさん(富山市)】姉妹それぞれでクレープ屋さん〜妹編〜

れお坊

こんにちは。富山に移住して7年目のれお坊です。

今回は、店主さんのクレープ愛にあふれたテイクアウト専門のクレープ屋さんをご紹介します。

お店の名前は「にこっとさん」。

クレープを食べる前からにっこり笑顔になりそうなネーミングですね。

ここの店主さんのお姉さんも、実はクレープ屋さんをしています。
姉妹それぞれでクレープ屋さんをしているなんて。

この事実だけでもクレープ大好きなのが伝わってきます。

どんなクレープなのか、さっそく見ていきましょう。

場所は?

富山駅から、富山港線⑤番または⑧番乗り場を利用します。
そして、「下奥井駅」で下車してください。

乗車時間は12分程度、駅からは徒歩7分で「にこっとさん」に到着です。

なんと!
以前にご紹介したパンケーキバーガー「シェルンボ」の向かいにお店があります。

車で行く方も安心ですよ。
駐車場があります。
お店に向かって右側21〜26番を利用してください。

「にこっとさん」のクレープの特徴は?

スイーツ系クレープと食事系クレープがあります。

れお坊①
れお坊①

豊富なメニューにびっくり!
お気に入りが絶対見つかるはず。

それぞれのおいしさを引き出すように、異なる生地を使っています。
食事系クレープに合う生地。
気になりますね。
薄いのにモチモチとした生地で、甘さ控えめ。
注文を受けてから丁寧に焼いてくれます。

そして、上から下までびっしりと具材が入っています。
ボリューム満点のクレープ、
1つでしっかり満足できるクレープです。

食事系クレープにはスパイシーなものがあります。
これって、珍しいですよね。

生野菜やウインナー、ベーコンなどとの相性バッチリ!

スイーツ系クレープのクリームは甘さ控えめ。
具材たっぷりでも最後まで食べやすい甘さ加減なんですね。
生地の甘さ加減と、クリームやフルーツなどの甘さ加減のバランスが絶妙。

最後までおいしく食べられてほしいというクレープへの愛を感じます。

「にこっとさん」では、店主さんがクレープ生地を焼く様子やクリームなどをデコレーションしていく様子など、クレープ完成までの工程を見ることができます。
自分がオーダーしたクレープができあがっていく様子を見るのはワクワクしますね。

人気店ゆえ・・・

お店は店主さんお一人で全てを担当しています。
ものすごい人気店であることもあり、注文からクレープの提供までに時間がかかります。

そのため、電話予約(当日分を営業時間内のみ電話受付)がおすすめです。
予約していなくても、注文時に受け渡し時間を教えてくれますが、近隣に時間を潰す場所がないため、富山旅行中の皆さんは予約していく方が時間のロスなく過ごせるかと思います。

心を込めてクレープを作っているときは、電話に出ることができないこともあります。
そんなときには、店頭で注文してくださいね。

まとめ

今回は、姉妹でそれぞれクレープ店を経営しているというクレープ愛にあふれた妹さんのお店「にこっとさん」をご紹介しました。
いかがでしたか?

メニューの多さ、スイーツ系と食事系で異なる生地を使っていること、注文を受けてから1枚ずつ焼いていくこと、甘さのバランス・・・。

おいしいクレープには数々の理由がありました。

クレープを愛する皆さんには、クレープを愛する店主さんのお店「にこっとさん」へ、ぜひ足を運んでもらいたいと思います。

にこっとさん
住所:〒930-0848 富山市久方町8-43久方ビル1階
営業時間:開店12時~13時頃、閉店17時~17時半頃
定休日:月曜日、その他不定休あり
※営業日、時間に変更がある場合は、Google検索「にこっとさん」にてその都度更新されています。確認の上、来店してください。
支払い方法:現金のみ

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。
それでは、次の記事でお会いしましょう。

Ads by Google
著者プロフィール
れお坊
れお坊
障がい者支援施設サービス管理責任者
愛知県出身。当ブログ管理人の妻。 愛知県の特別支援学校教師を経て、2017年より富山県の障がい者支援施設で働きはじめ、後にサービス管理責任者として施設運営に携わる。 趣味はディズニーリゾート散策。犬の散歩。好きな食べ物はコーンスープ。 「ディズニー好きな人は絡んでくれるとうれしいです! 最近買って良かったものはティンカーベルデザインのメガネですw」
Multiplex Ads by Google
記事URLをコピーしました