お得な情報

【ぐるっとグルメぐりクーポン(富山)】お得なクーポンを使ってます寿しを食べ比べ?

れお坊

富山県には海の幸、山の幸など自然の恵みから生まれた名産品が数多く存在しますが、ます寿しはその代表格です。

そもそも「ます寿し」って何?と思われている方のために説明します。

ます寿しとは、円形の酢飯の上にますの切り身がのせられている押し寿司の一種。大きさはピッツァのSサイズくらい。ピッツァサイズの押し寿司を一段、二段という形で販売されています。

その味わいは、使われる材料や製法によってさまざまです。富山市内だけでも個人経営でこだわりの店が13店舗あります。

しかし、一人でます寿し一段を食べるとなると、量的に大変かもしれません。しかも、一段で1500円~1800円ほどするので、けっこうな出費ですよね。

なので、ひとり旅をしていて、ます寿しを食べてみたいけど、一段買うのは抵抗をもっている人は多いのではないでしょうか。

そんな方のために、ます寿しをおトクに食べられるアイテムが「ぐるっとグルメぐりクーポン」です。路面電車の1日フリーきっぷとしても活用できるので観光重視の方にもオススメです!

スポンサーリンク

「ぐるっとグルメぐりクーポン」は1枚でます寿し1/8切れと引き換えが可能

「ぐるっとグルメぐりクーポン」は、富山駅構内にある、とやま観光案内所または富山地方鉄道乗車券センターで購入できます。路面電車の1日フリー乗車券のほか、ます寿し店や和菓子店で商品と引き換えることができるクーポンが付きます。

1,000円のものは乗車券+2枚のクーポンが、1,500円のものは乗車券+4枚のクーポンが付いてきます。

1枚のクーポンにつき、ます寿し店でます寿し1/8切れ、または和菓子店で和菓子一品に引き換えられるので、富山市にます寿しや和菓子の味を食べ比べできます。

高田屋|酢飯は柔らかく、じんわりとした甘みをもつ癒し系ます寿司

丸の内駅を下車して西の方へ5分ほど歩くと、左手にちょっと大きめの建物が見えてきます。ビルのてっぺんには赤い看板に白い文字で分かりやすく「高田屋」と書かれています。

お店に入ると、気さくで優しい店主さんが笑顔で迎えてくれますよ。

創業明治5年のお店。品数はます寿し一重と二重の2種類のみというシンプルな品揃え。僕が購入した時「寒いときはご飯が固くなっちゃうし、気温が高いと風味が変わります。15度から20度くらいの場所に置いておくといいですよ」とアドバイスを頂きました。ます寿しへの並々ならぬこだわりと愛情を感じますね~。

脂のノリも良く、ますは肉厚で酢飯の酸味と甘みのバランスが絶妙です。
全体的にはまろやかな印象の癒し系ます寿しです。

塩辛い味付けが苦手な人は、ぜひ高田屋さんのます寿しを食べてみてくださいね。

元祖せきの屋|富山県産米と厳選された熊笹を使ったこだわりの味で攻める!

元祖せきの屋は創業明治11年の老舗ます寿司店。高田屋さんのお店を出るとすぐ目の前にあります。

前の高田屋さんとは正反対。ますは薄めで県産米を100%使ったバランス重視の味わいとなっており、シャープな印象のます寿しに仕上がっています。

元祖せきの屋は、ます寿しのほかにも、ぶり寿司や、ホタルイカの沖漬け、かまぼこなど、他の名産品も取り揃えています。また、工場見学も随時受け付けており、職人のこだわりを垣間見ることができます。

まとめ

富山市特産品のます寿しは、東京駅の駅弁屋でも即完売の超人気商品です。

富山市内では、「ぐるっとグルメぐりクーポン」を使って、路面電車で周遊しながら、老舗のます寿し店を訪れて、クーポン一枚につき1/8切れを受け取ることができます。

ます寿しは、一段単品で購入すると少し高めなので、色々な店のます寿しを食べ比べしたい人にとって、「ぐるっとグルメぐりクーポン」はとてもお得です!

富山を訪れたらぜひ利用してみてくださいね!

それでは、良い旅を!

「高田屋」 酢飯は柔らかく、じんわりとした甘味を持つ癒し系!

まずは癒し系ます寿し店の高田屋さんから。

さてさて肝心のお味の方は…と。

「元祖せきの屋」富山県産米と厳選された熊笹を使ったこだわりの味で攻める!

まとめ|「ぐるっとグルメぐりクーポン」で食べ比べ

スポンサーリンク
ABOUT ME
れお坊
れお坊
障がい者支援施設サービス管理責任者
愛知県出身。当ブログ管理人の妻。 愛知県の特別支援学校教師を経て、2017年より富山県の障がい者支援施設で働きはじめ、後にサービス管理責任者として施設運営に携わる。 趣味はディズニーリゾート散策。犬の散歩。好きな食べ物はコーンスープ。 「ディズニー好きな人は絡んでくれるとうれしいです! 最近買って良かったものはティンカーベルデザインのメガネですw」
Multiplex広告
記事URLをコピーしました