スイーツ

【マミーズクレープ(富山市)】素朴で優しい味わいのクレープ屋さん

れお坊

こんにちは。富山に移住して7年目のれお坊です。

今回は、富山市内のクレープ屋さん「マミーズクレープ」をご紹介します。

クレープと聞いてイメージするのは、最近流行りの映えるものが多いのではないでしょうか。

例えば、クリームや色とりどりのフルーツなどがきれいに盛られて生地でクルッと包まれているようなクレープ。
そして、そこそこいい値段しますよね。

もっと気軽に、お手頃に食べられるクレープはないものか。

そんな風に思っている方におすすめしたいクレープ屋さんを発見しました。

2023年5月25日オープンの「マミーズクレープ」です。
さっそく見ていきましょう。

「マミーズクレープ」の場所は?

富山駅から富山地方鉄道に乗って、1つ目の稲荷町駅で下車します。

駅から徒歩4分で到着です。

店舗前に、2台分の駐車場があります。
車で訪れる方はご利用くださいね。

「マミーズクレープ」のメニュー

シンプルなのが、「マミーズクレープ」の特徴です。

スイーツ系クレープ
生クリームにフルーツ、チョコソースといったイメージ。
フルーツは最大3個まで選べます。

和風スイーツの白玉あんこもあります。

食事系クレープ
生野菜にツナやハム、ベーコンが選べます。

スイーツ系クレープも食事系クレープも、普通サイズとミニサイズが用意されています。

また、カップに一口サイズのクレープが6種類入ったものもあります。

自分の好きな一口サイズクレープでオーダーすることもできますよ。
その際は事前に予約しておくと安心です。

れお坊①
れお坊①

クレープの食べ比べができちゃう!

気になるクレープの値段は?

「マミーズクレープ」では、生野菜ミックス(ツナ、ハム、ベーコン)と食べ比べができるカップクレープの550円がいちばん高い価格です。

他のクレープ屋さんだと、普通にこのくらいの値段はどれもしますよね。

そして、いちばん安い価格のクレープは、シンプルな生クリームのみの360円

その他のクレープは、ほとんどのものが500円でお釣りがもらえる価格です。

ミニサイズのクレープ(ミレープ)は180円から300円

サイズが小ぶりでこのくらいの価格なら、いくつか買ったり、子どもたちのおこづかいで買って食べられたりしますね。

ベル
ベル

みんな、気軽に買えるワン!

まとめ

今回は、素朴で優しい味わいの「マミーズクレープ」をご紹介しました。
いかがでしたか?

シンプルだからこそのおいしさと安心価格がうれしいお店です。

また、気軽に立ち寄れて、いろいろ食べ比べることができるのは魅力がありますね。

ちなみに、スタンプカードもあります。
スタンプカードは期限なしで、お店で預かってもらってもOK!

ぜひ、立ち寄ってみてください。

マミーズクレープ
住所:〒930−0010 富山市稲荷元町2−7−10 サンシャイン88 115号
営業時間:月、火、木、土 11:00〜17:00 金 13:00〜17:00
定休日:日曜日(水、土は不定休)
TEL:076−471−5004

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。
それでは次の記事でお会いしましょう。

Ads by Google
著者プロフィール
れお坊
れお坊
障がい者支援施設サービス管理責任者
愛知県出身。当ブログ管理人の妻。 愛知県の特別支援学校教師を経て、2017年より富山県の障がい者支援施設で働きはじめ、後にサービス管理責任者として施設運営に携わる。 趣味はディズニーリゾート散策。犬の散歩。好きな食べ物はコーンスープ。 「ディズニー好きな人は絡んでくれるとうれしいです! 最近買って良かったものはティンカーベルデザインのメガネですw」
Multiplex Ads by Google
記事URLをコピーしました